近畿大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ヤマダ スメル チョサクシュウ

山田統著作集

出版者 東京 : 明治書院
出版年 1981-1982
ページ数・大きさなど 4冊 ; 22cm

所蔵情報を非表示

配置場所 資料区分 巻 次 請求記号 資料ID 状 態 コメント ISBN 刷 年 予約/取寄せ 指定図書
(中央)3階集密_一般 一般図書 1 124.08 - Y19 - 1 00300032

1981
(中央)3階集密_一般 一般図書 2 124.08 - Y19 - 2 00270994

1982
(中央)3階集密_一般 一般図書 3 124.08 - Y19 - 3 00272220

1982
(中央)3階集密_一般 一般図書 4 124.08 - Y19 - 4 00272221

1982

書誌詳細を非表示

内容注記 第1巻: 天下という観念と国家の形成.天下と天子.占卜と祭祀ー宗教的国家から国家宗教へ.周初の絶対年代.竹書紀年と六国魏表.竹書紀年の後代性.史記と古代紀年.史記の五帝の在位年.衛の政治的困阨と元〔ケン〕の提訴.召南行露.〔ヒョウ〕有梅.野有死麕.書評 松本雅明著『詩経諸篇の成立に関する研究』・白川静著『稿本詩経研究ー通論篇・解釈篇』 中国古代における人間概念. 山田統論著目録:p415〜418
第2巻: 論語と人間孔子.高叟と子弓―論語・孝経・大学の著者について.先賢名字考.孟子の「字」大師摯と〓州鳩―論語孔子物語のひとこま.孔子の虚構性.孟子の行年八十四歳説.中庸と墨子の思想.大学の首章と〓典の序章.仏教と中国思想.宋学と仏教.告諭と宋学.批評と紹介 金谷治著『秦漢思想史研究』 岸本芳雄著『国学者の思想と教育』 儒教の人生観―道学を中心として. 山田統論著目録:p473〜476
第3巻: 老子.宋{ケン}という人間とその思想.荘子.韓非に思うこと.中国古代哲学の平和論―墨{テキ}・宋{ケン}・曽元の平和思想.批評と紹介加藤常賢著『老子原義の研究』―書評.燕王{カイ}子之伝説.秦を亡ぼす者は胡なり.伯魚と陳亢.絶学無憂.庖丁と荘子.別墨異聞.秦王と篁. 山田統論著目録:p411〜414
第4巻: 左伝所見の通婚関係を中心として見たる宗周姓制度.禅譲伝説を通じて見たる支那高古の政治組織.釁.周代封建制度と血族聚団制.古代社会の知識の宝庫. 山田統氏の学問と人間 上原淳道著. 山田統論著目録:p433〜436
著者標目 山田, 統(1906-1976) <ヤマダ, スメル>
件 名 NDLSH:中国思想 -- 歴史 -- 古代
NDLSH:中国 -- 歴史 -- 古代
分 類 NDC8:124
NDLC:HB21
NDLC:GE265
本文言語 日本語
書誌ID BD00272785
NCID BN01616235 WCLINK
巻冊次 1 ; PRICE:5800円
2 ; PRICE:5800円
3 ; PRICE:5800円
4 ; PRICE:5800円

ページトップ