近畿大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

サクヒン ト コンテクスト

作品とコンテクスト

出版者 東京 : 三元社

子書誌情報を非表示

1 クラーナハ《ルター》 : イメージの模索 / マルティン・ヴァルンケ著 ; 岡部由紀子訳 東京 : 三元社 , 1993.2
2 ピカソ《アヴィニョンの娘たち》 : アヴァンギャルドの挑発 / クラウス・ヘルディンク著 ; 井面信行訳 東京 : 三元社 , 1995.6
3 レンブラント「聖家族」 : 描かれたカーテンの内と外 / ヴォルフガング・ケンプ著 ; 加藤哲弘訳 新装版. - 東京 : 三元社 , 2003.11
4 《ウィーン創世記》 : 絵で読む聖書の物語 / カルル・クラウスベルク著 ; 加藤哲弘訳 東京 : 三元社 , 2000.3
5 クレー《大はしゃぎ》: 芸術家としての実存の寓意 / ヴォルフガング・ケルステン著 ; 池田祐子訳 東京 : 三元社 , 1997.10
6 ティツィアーノ《パウルス3世とその孫たち》 : 閥族主義と国家肖像画 / ロベルト・ザッペリ著 ; 吉川登訳 東京 : 三元社 , 1996.8
7 デューラー《メレンコリアI》 : 解釈の迷宮 / ハルトムート・ベーメ著 ; 加藤淳夫訳 東京 : 三元社 , 1994.7
8 フリードリヒ《氷海》 : 死を通過して、新しい生命へ / ペーター・ラウトマン著 ; 長谷川美子訳 東京 : 三元社 , 2000.11
9 ベックリーン《死の島》: 自己の英雄視と西洋文化の最後の調べ / フランツ・ツェルガー著 ; 高阪一治訳 東京 : 三元社 , 1998.5
10 ボッティチェリ《プリマヴェーラ》 : ヴィーナスの園としてのフィレンツェ / ホルスト・ブレデカンプ著 ; 中江彬訳 東京 : 三元社 , 2002.11
11 ヤン・ファン・エイク《ヘントの祭壇画》 : 教会改革の提案 / ノルベルト・シュナイダー著 ; 下村耕史訳 東京 : 三元社 , 1997.2
12 ライト《空気ポンプの実験》 : 科学と宗教の神聖同盟 / ヴェルナー・ブッシュ著 ; 神林恒道訳 東京 : 三元社 , 1994.1
13 ルンゲ《ヒュルゼンベック家の子どもたち》 : ロマン主義の芸術作品における無垢なものへの省察について / イエルク・トレーガー著 ; 伊東多佳子訳 東京 : 三元社 , 2003.12
14 ヴァトー《シテール島への船出》 : 情熱と理性の和解 / ユッタ・ヘルト著 ; 中村俊春訳 新装版. - 東京 : 三元社 , 2004.5
15 ドラクロワ《ダンテの小舟》 : 理想主義と近代性 / ジェームズ・H・ルービン著 ; 清瀬みさを訳 東京 : 三元社 , 2004.8
16 フランシス・ベイコン《磔刑》 : 暴力的な現実にたいする新しい見方 / イェルク・ツィンマーマン著 ; 五十嵐蕗子, 五十嵐賢一訳 東京 : 三元社 , 2006.2
17 ブリューゲル《イカロス墜落の風景》 : 人文主義的ペシミズムの絵解き / ベアット・ヴィース著 ; 神原正明訳 東京 : 三元社 , 2007.3
18 ルドン《アモンティラードの酒樽》 : 夢のまた夢 / ダリオ・ガンボーニ著 ; 山上紀子, 長屋光枝訳 東京 : 三元社 , 2013.6
19 ピカソ《アヴィニョンの娘たち》 : アヴァンギャルドの挑発 / クラウス・ヘルディンク著 ; 井面信行訳 : 新装版. - 東京 : 三元社 , 2008.12

書誌詳細を非表示

別書名 統一タイトル:Kunststück
その他のタイトル:Kunst stück
異なりアクセスタイトル:作品とコンテクトSeries
一般注記 原シリーズ(Kunst stück, フィッシャー・ポケット文庫版)の翻訳
本文言語 und
書誌ID BT00040280
NCID BN07849892 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ