近畿大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ブンガク ヒハン ジョセツ : ショウセツロン ヒヒョウロン

文学批判序説 : 小説論=批評論 / 蓮實重彦著

(河出文庫;は-5-5)
出版者 東京 : 河出書房新社
出版年 1995.8
ページ数・大きさなど 345p ; 15cm

所蔵情報を非表示

配置場所 資料区分 巻 次 請求記号 資料ID 状 態 コメント ISBN 刷 年 予約/取寄せ 指定図書
(中央)4階文庫・新書 一般図書
000 - 河出文庫 - は-5-5 02029195
4309404502 1995

書誌詳細を非表示

内容注記 小林秀雄『本居宣長』—方法としての嫉妬
吉本隆明『論註と喩』—矛盾について
吉本隆明『悲劇の解読』—野性の悲劇について
石川淳または独楽の回転
川崎長太郎または歩行の響応
足頸の夢=夢の足頸小川国夫『試みの岸』小論
『挾み撃ち』または模倣の創意—後藤明生論
翳る鏡の背信—古井由吉の『水』を繞って
中上健次論—物語と文学
文芸時評1974(1月—6月)
書評(1973-80)
物語としての法—セリーヌ、中上健次、後藤明生
虚構の磁場
物語=書物=文学
一般注記 「小説論=批評論」(青土社 1981年刊)の改題
著者標目 蓮実, 重彦(1936-) <ハスミ, シゲヒコ>
本文言語 日本語
書誌ID BD01449353
巻冊次 ISBN:4309404502

検索結果一覧に戻る ページトップ