近畿大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ゲンゴ ト ブンガク ニ ミル ブンメイ

言語と文学にみる文明 / 根本萠騰子編

出版者 東京 : 東海大学出版会
出版年 1978.7
ページ数・大きさなど 376p ; 22cm

所蔵情報を非表示

配置場所 資料区分 巻 次 請求記号 資料ID 状 態 コメント ISBN 刷 年 予約/取寄せ 指定図書
(産)1階和書 一般図書
904 - N1 - 1 50023185



書誌詳細を非表示

一般注記 東海大学創立三十周年記念論文集
内容:「内なるもの」と文明 池田公麿著. 科学の時代と文学ー人間の「寄る辺なさ」との関連において 根本萠騰子著. 小説の変貌と西欧の没落 照木健著. 現代長篇小説の変質ーR.ヴァルザ-とカフカの場合 松本嘉久著. ト-マス・マン『ファウストゥス博士』にみるドイツ文化の崩壊 斉藤はるの著. 現代文明における演劇の可能性ーブレヒト・デュレンマット・ハントケを中心にして 入谷幸江著. 『ガラスものがたり』ーあるいは現代文明の中の神話 山野辺五十鈴著. 「98年の世代」の作家アソリ-ンにみる文学の変遷ースペイン文学世代の一断面 仮名垣宏著. フランツ・カフカの作品世界ー出口を求めて 小林俊明著. カ-ル・サンドバ-グとシカゴーアメリカ現代詩から見た都市文明 小西康雄著. パ-ル・ラ-ゲルクヴィストと文明ー自叙伝的作品を中心に 山下泰文著. 『灰燼』覚え書きー「中絶」と「新聞国」との相関関係をめぐり 小泉浩一郎著. 魯迅と中国の近代化ーその文学精神と文明史観 武藤義道著. 現代における思考の多様化とその源泉 林貞子著. 言語と社会ーブリテン島の英語〓
著者標目 根本, 萠騰子 <ネモト, モトコ>
件 名 NDLSH:文学
分 類 NDC8:904
NDLC:KE121
NDC6:904
本文言語 日本語
書誌ID BQ00155937
NCID BN01639150 WCLINK
巻冊次 PRICE:3000円

検索結果一覧に戻る ページトップ