近畿大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

On the motives which led Husserl to transcendental idealism / Roman Ingarden ; translated from the Polish by Arnór Hannibalsson

(Phaenomenologica;64)
出版者 Den Haag : Martinus Nijhoff
出版年 1975
ページ数・大きさなど 71 p. ; 24 cm

所蔵情報を非表示

配置場所 資料区分 巻 次 請求記号 資料ID 状 態 コメント ISBN 刷 年 予約/取寄せ 指定図書
(中央)第12書庫 一般図書
134.942 - I54 10131930
9024717515 1975

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Z badań nad filosofia̦ współczesna̦. O motywach, które doprowadziły Husserla do transcendentalnego idealizmu
一般注記 "Translated from the Polish 'O motywach, które doprowadziły Husserla do transcendentalnego idealizmu' from Z badań nad filozofią współczesna."
Includes bibliographical references and index
著者標目 *Ingarden, Roman, 1893-
Arnór Hannibalsson
件 名 LCSH:Husserl, Edmund, 1859-1938
LCSH:Idealism
分 類 LCC:B3279.H94
DC:193
NDC8:134.9
本文言語 英語
書誌ID BD01039867
NCID BA03652056 WCLINK
巻冊次 ISBN:9024717515 ; PRICE:fl 25.00

検索結果一覧に戻る ページトップ